読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

試験が終わって次々と合格発表がされていってる。正直自分でも引くほど落ちてていちいち落ち込んでる余裕もない感じが続いてついボーッとしちゃってこの先やってけるか不安になったりしてます。

昨日、高校の人たちと夕方からご飯食べて12時くらいまで話してた。会って話して楽になるよねって話してた。楽になった、家にいて溜め込んでても良くないの連鎖でダメになるなあと。みんなそれなりにうまくいってなくて笑ってた 全部落ちちゃってる人もいるんだから滑り止め受かってるだけでもよかったもんだよねって。
なんだか諦めって言ったら負けた気がするけど覚悟的なのができた気がしました。

本を読まなきゃと常々言ってきてて「火花」読んだ 驚くほど内容が今にリンクしてて怖かった
こういう雰囲気だから何読んだら見たり聞いたりしてもこうなるのかもしれないけど。
漫才師のお話でお笑い好きだったから話も入ってきやすくてとてもいいなあて思った。
芸人さんが結局ダメになって言っちゃうんだけどその理想の高さと現実のギャップが自分の馬鹿な理想の高さと重なって情けなくなって辛くなってしまった
IPPONで「放送コードギリギリの芸名を教えてください」って聞かれて 「IKKU」とか「爆乳和尚&尻穴親分」て答える人が書いてる文章ではなかった
才能は人の断片的な部分じゃわからないものなのは当たり前だけどそれがわかったとても
試験に落ちてる理由が国語ができてないことだと思ってるほど読むの不得意だと思ってたけど不得意なりに好きになれそう。

昨日帰り遅くて家ついたら1時前で乃木坂終わってて録画を見ながら橋本さん最後なんだねえ…て思っていたら1時になってて極楽とんぼの吠え魂って昔やってたラジオが山本さんの不祥事で2人で最終回できなかったからって10年越しの最終回ってやってて、そこで加藤さんと山本さんの話聞いてて言いたいこととかってはっきり言ったほうがいいんだなあて思って夜中に色々考えて熱くなってました。(くそダサい)

気分転換って難しくてできない
良いこと起きないかなあ